←↓↑→BjeLeFcleu←↑↓→

スピリチュアルとか、絵とか、音楽とか、ゲームとかの話。基本的に作る人視点。マニア向け。

デッサンを覚えようとおもいました

FBに書いたことの転載
メモ日記

 



以前、霊界にすっ飛んでから、死というものを前よりも身近に感じるようになった。
よって、死んでからでも残るような、霊界でも使える知恵というものをきちんと持ち帰りたいと思うようになった。

 

最近は、個人的な目的でキャライラストやデザインの練習をしているのだけれど、自力ではレパートリーに限界がある。
色々を経てわかった結果、私の魂はややこしいことや基本を覚えるということが苦手らしい。
理論的思考がしづらいようだ。


ここが自分の魂の課題かもしれないと思って、肉体に手伝ってもらうことにした。

 

ということで、苦手分野に関しては、肉体に覚えてもらおうと思う。
肉体のいいところは、繰り返せば勝手に覚えるというところだ。
行動パターンを習慣にさえしてしまえば、自動的に記憶してくれるのが素晴らしい。
集中しなくてもできる程度にしておけば、魂がいつ出てきても、私の体を器として使えるだろう。

 

肉体の性格は、あまり創作するのが好きではないみたいなので、気が向いたときに地味な練習をさせておく。
で、何らかの形で魂が出てきたときに、好きにやってもらうという形にしようと思う。
魂に「自分でもできた」という喜びを覚えさせれば、脳の快楽物質と魂が結びついて、今後(100年単位)も使えるようになるのではないかと推測している。

 

いつも魂をむき出しにして生活するってのは、社会的に無理がある様子。
あとは、単純に性格が2個あって面白いし、悩みや軋轢が増えて楽しい。
なので、普段の生活は肉体の性格が対応する。

 

基本さえ体で覚えてしまえば、あとは魂さんがいつもどおりいい感じにやってくれるであろう。

 

死んでからが本番だ。
知恵をつけよう、と思った。